実用的なインサイトを利用しましょう

パートナーシップを継続的に最適することで、成長を促し、効率化を図る


パートナーシップに関する理解を深め、意思決定を強化

impact.comのパートナーシップマネジメントプラットフォームの「パートナーインサイト」のレポートを通じて、各パートナーの強みを把握し、パートナーシッププログラム全体のポテンシャルを引き出しましょう。
sponsorships
ラストクリックのみの評価モデルは古いコンセプト

ラストクリックモデルで見落とされている、バリューのあるパートナーについてのインサイトを得ることができます。カスタマージャーニー全体におけるパートナーの増分価値を特定し、それに見合ったインセンティブ(報酬)を与えましょう。

重要なクライアントを把握

ライフタイムバリューの高いクライアントを獲得することも容易になります。カスタマーバリューレポートにより、バリューの高いユーザーをもたらしてくれるパートナーを特定することができます。

statistics graph
より確信を持った運用

検索連動型広告やディスプレイ広告などの他のチャネルと比較して、パートナーシッププログラムを評価し、それに応じて予算を調整することができます。


データによる予測、パフォーマンスによる最適化

予測モデルの構築や、レポート内の異常な数値の確認に無駄なリソースを費やす必要はありません。

impact.comの「フォアキャスティング」利用すれば90日先までのパフォーマンスを予測し、KPIをトラックすることができます。また、「アノマリーディテクション」では異常を特定し、以前の成功したパフォーマンスを再現したり、予測される失敗を防止したりすることができます。

パートナーのバリューを適正に評価

ラストクリックだけでは全体像は見えません。購入経路のファーストコンタクトや途中でのコンタクトなど価値をもたらすパートナーを可視化しなければ、ファネル全体での評価はできません。

「コントリビューションレポート」では、ファネル全体を通してどのパートナーがパフォーマンスどういったプラスをもたらしているのか分かります。パートナーに適切なインセンティブ(報酬)を与え、プログラムの成果を上げることにつながります。

カスタマーライフタイムバリューの評価

例えば前年のクリスマス商戦において獲得したユーザーでも単回の購買ユーザーや価値の高いリピーターユーザーなど、どのセグメントがどのパートナーから誘導されたのかをしっかり把握しておく必要があります。

「カスタマーバリューレポート」は、こうした情報を網羅し、リピーター顧客をもたらすパートナーを可視化します。

マルチデバイスでのカスタマートラッキング

ユーザーの購買経路では、モバイルとデスクトップのどちらが多いのか?ユーザーは購入時にどのデバイスを使うのか?タブレット端末の位置付けは?

「デバイス分析」機能により、クロスデバイスの顧客がコンバージョンに至る経路を把握することができます。

パートナーシップの最適化と強化

リテール業界における競合比較データをスナップショットで確認しましょう。パフォーマンスや機会損失などを把握し最適化や売上ポテンシャルの高いパートナーリクルーティングにヒントを得ましょう。

それらのインサイトによって、売上だけでなく中長期的なパートナーシップの構築が可能です。現在、このベンチマーク機能は北米地域のみでの利用が可能ですが、将来的に他の業種や地域でも利用が可能になる予定です。


impact.com パートナーシップ マネージメント プラットフォーム

様々なパートナーシップを管理し、最適化します。クライアントがスケールするための弊社のサポート概要をぜひ確認ください。

Discover & Recruit

Contract & Pay

Track

Engage

Protect & Monitor

Optimize

パートナーシッププログラムを最適化し、成長させましょう

impact.com パートナーシップマネージメントプラットフォームが、どのようにパートナーを分析しさらなる成長のヒントになるインサイトを出せるのかを確認ください。